犬暮らし

初めて犬を飼うときに必要なグッズ!事前準備や今後必要なものを私自身の体験で解説


すぐちゃん
すぐちゃん
こんにちは、ドッグトレーナーの根本すぐるです!(@sugudog0801)

 

「犬を飼ったら、どんなものを用意すればいいんだろう!?」

 

犬を飼おうと思っても、実際にはどんな準備をすればいいのか分からない方が多いと思います。

そこで本記事では、”初めて犬を飼うときに準備するもの”についてお話していきます!

 

具体的には、

  • 犬を飼う前に用意しておきたいもの
  • しばらくしたら必要になる犬用品
  • 犬を飼うときに便利なアイテム

について解説いたします。

すぐちゃん
すぐちゃん
では、ごらんください!

犬を飼う前に用意しておきたいもの

犬を飼う環境は整ってる?

サークル(ハウス)

お留守番中や寝るときなどに犬が過ごすスペースです。

サイズの大きさは、愛犬がストレスなく自由に動き回れるくらい大きなものが良いでしょう!

なので、愛犬より2~3倍ぐらい大きいサイズを購入することをおすすめします。

クレート

クレートとは、移動中や災害時に使用するキャリーケースのことです。

我が家の愛犬と旅行に行く時は、もしもの時に備えてクレートに入れて移動しています。

また、万が一の災害時に備え、日頃からクレートの中で過ごすトレーニングを行うことをおすすめします。

わんちゃん用ベッド

愛犬がリラックスできるお気に入りスペースを作ってあげると良いですよ!

お昼寝したい時やリラックスしたい時に、ふかふかなベッドがあることでストレスなく落ち着いて過ごすことができます。

ドッグフード

ドッグフード選びは、本当に重要です!

品質の悪いフードを選ぶと、わんちゃんの寿命は大幅に縮みます。

あなたが、良質なフードを選ぶか、選ぶないかはあなた次第ですが、「あの時こうしておけば良かった」と後悔しないようにしてくださいね!

くわしくみる

本当に良いドッグフードを紹介!モグワンに決めた理由はコレ モグワンに変えてからちょうど1ヶ月ほど経つのですが、 愛犬のジャックがモグワンをみただけで食いついてしまうほど反応が良くて...
ごはん用の計測器

1日にあげるごはんの量は、決まっています。

子犬のころは、いくら食べても満腹状態になりません。

すぐちゃん
すぐちゃん
ついつい与えすぎが原因で、「太らせてしまった…」がないように!笑

どのくらいあげればいいか分からない場合は、獣医師さんに相談するのが1番良いかと思います。

デジタルの体重計

子犬の成長に体重の変化は欠かせません。

愛犬の体重の変化をみながら、健康状態を確認していきます。

ただ、犬用の体重を買うのは高いので、人用の体重計で測った方がコスパも良いです。

測り方は、「犬を抱っこした体重」−「自分の体重」で測れますよ!

犬用の食器

ごはんを入れるための器です。

はじめは家にあるお皿を使ってもいいでしょう。

そのうち、わんちゃんが成長したら、台座付きの高さにあるものに変えることで、首が上がり食べやすくなるので、おすすめです。

水入れ

ごはん入れの食器もあれば、サークルに取り付けて舐めて飲む自動補給機もあります。

どちらでも平気ですが、食器の場合だと、万が一溢してしまった時のことを考えると水分を補給できません。

なので、万が一の事を考えて水分補給機をおすすめします。

おもちゃ

犬を迎える前に、おもちゃを用意しておくと良いでしょう。

ボールやロープ、コング、骨などたくさんの種類がありますが、一番はじめはロープが良いかと!

すぐちゃん
すぐちゃん
ロープなら噛んで遊んだり、投げて遊ぶこともできます。壊れにくく誤飲の恐れも少ないのでおすすめ!
ペットシーツ

室内飼いかつ、家でトイレをする場合は、必須のアイテムです。

子犬の時期は、たくさん消費するので、スーパーやドラッグストアで買うのも良いですが、通販サイトでまとめ買いするのも安く買えることができます。

成犬になったら、尿量が増えるので、薄いシートでは吸いきれなくて犬の足が汚れてしまうことがあります。

そうなったら、吸収率の高いシーツに変えた方が良いでしょう!

トイレトレー

ペットシーツがズレないためのマットです。

プラスチック製とゴム製の種類があります。

ゴム製のものだと、ゴシゴシと洗えて、持ち運びいやすいのでおすすめです!

大量のポリ袋

子犬の時期は、おしっこやうんちは頻繁にします。

まとめ買いでも安く購入できるので、たくさん買っておきましょう。

においが漏れないゴミ箱

おしっこやウンチを家のゴミ箱で捨てる場合、割とマジで臭います。

なので、そこで役立つのが防臭用ゴミ箱です。

赤ちゃん用のオムツを捨てるゴミ箱を購入するのも良いかと思います。

消臭剤

必須ではありませんが、匂いが気になる方は、付けておくと良いでしょう。

シャンプー

子犬を迎えてしばらく経ったら、シャンプーしてあげたいですね。

ペットショップや保護施設は必ずしも清潔だったか分からないので。

首輪

散歩を行くために必要な首輪。

子犬のサイズに合った首輪を使いましょう。(抜けてしまう場合があるので)

また、子犬から1歳になるまでの成長が早いので、首輪の調節は気にするようにしましょう!

リード

散歩に必要な首輪につけるリードです。

布やナイロンで作られた紐状のものや伸縮性のあるリードがあります。

ジョイント・マット

「床を傷つけたくない」「アパートやマンションで犬を飼う」などの場合は心からおすすめしたいです。

また、床に敷き詰めておくと、かなりの防音効果があります。

犬用グッズボックス

犬用グッズをまとめられる大きめのボックスがあるといいですね。

また、もしもに備えて、犬が噛んだら危ないコードなどをしまえる箱もあればいいかと。

ウェットティッシュ

ウェットシーツはトイレに失敗してしまった時に何かと使えます。

100円均一なのでまとめて買っておくと良いでしょう。

ぞうきん・タオル

散歩後の足を拭いたり、ソファなどでトイレを失敗してしまった時などに使います。

ウェットティッシュ同様、100円均一なのでまとめて買っておくことをおすすめします。

アルコール除菌

こちらもトイレで失敗したときに使います。

おしっこをしたらティッシュなどで軽く拭いてから消毒して、再度拭き取りましょう!

しばらくしたら必要になる犬用品

次に飼い始め当初は必要ありませんが、後々必要になるものを紹介していきます。

犬用ブラシ

ブラッシングは、毛並みを整えるだけでなく、ほこりを取ったり、ノミやダニを防ぐ効果もあります。

愛犬と清潔に保つためにも、日頃のケアが必要になります。

犬用爪切り

犬も人同様、爪が伸びます。

犬の爪には、血管が長い犬もいれば短い犬もいます。

深く切りすぎて、血を出さないよう気をつけましょう!

犬用歯ブラシ

犬も歯石がつかないよう、歯みがきをする必要があります。

歯磨きは小さい時から慣れさせておかないと、いざ大きくなった時に歯磨きをしたい時させてくれなくなります。

犬を飼うときに便利なアイテム

ここからは、必要に応じて用意したい便利なものをご紹介します。

車用シートカバー

ペットを車に乗せるときにとても便利なのが、車用シートカバーです。

私が使用しているシートカバーは、ナイロン製なのでおしっこしても瞬時に拭き取ることができます。

ひんやりマット

夏に使えるひんやりマットです。

愛犬が普段休んでいる場所に置いてあげると、よりリラックスできて、快適に過ごすことができます。

シャンプータオル

散歩後に毎回体を拭くことで、体臭対策やツヤ出し効果があります。

必要のないものってあるの?

愛犬の性格や犬種によって、必要なものは変わってきますので「これはダメ!」と大きな声で言えませんが、、

ただ、与えすぎはよくありません。

例えば、おやつやおもちゃですね。

子犬のうちは、どんな形状のおもちゃが好きか、どんな味のおやつが好きかを選んで決めることは大切です。

おもちゃの場合

おもちゃの場合は、ボールやロープ、音がなるものなど多くの種類があると思います。

その中で「この子はどれが一番好きなのかな〜」と観察して気に入ったおもちゃがあれば、一緒に遊んであげてみてください。

それを繰り返すうちに、どの形状のおもちゃが好きか嫌いかが分かるようになります。

おもちゃの種類が多いと、「おもちゃで遊ぶ欲求」がなくなり、おもちゃ自体に興味をなくなってしまうので与えすぎには注意してくださいね。

オヤツの場合

いろんな種類の味を与えるのは良いのですが、犬にもアレルギーがあります。

なので、おやつを与える前に近くの動物病院でアレルギー検査をしておくといいですね!

おやつを与える時期は、歯の入れ替わりが終わって、成犬の歯に生え変わったらオヤツを与えてみるのがベストです!

チェックリスト

最後にここまで紹介したものをチェックリストでまとめました!

前もって用意したいもの

迎えたら用意するもの

落ち着いたら用意するもの

大事なものはをつけております。

 

前もって用意したい物

サークル(ハウス)

クレート

わんちゃん用ベッド

ドッグフード

ごはん用の計測器

デジタルの体重計

犬用の食器

水入れ

ペットシーツ

トイレトレー

大量のポリ袋

においが漏れないゴミ箱

消臭剤

おもちゃ

シャンプー

首輪

リード

ジョイント・マット

犬グッズボックス

ウェットティッシュ

ぞうきん・タオル

除菌スプレー

子犬を迎えに行くときには、次のものを用意しましょう!

お迎えセット

クレート

ペットシーツ

ポリ袋

首輪

ウェットティッシュ

除菌スプレー

落ち着いてきたら、こちらのグッズも検討しておきましょう!

落ち着いたら用意する物

ブラシ

爪切り

車用シートカバー

ひんやりマット

シャンプータオル

まとめ

いかがでしょう?

ここまで、初めて犬を飼う方に向けて、必要な犬グッズを紹介してきました!

これから愛犬と長く暮らして行くにつれ、私が紹介したもの以外が必要になるときが来るかと思います。

そんな時は、「愛犬のためなら…」と思い迷わず決めてください。

ただし、無駄な出費はよくありませんからね…笑

本当に必要なものだけですからね。

 

では、これからも楽しいわんちゃんライフをお過ごしください!